FX口座比較が大事

これからFXを始めるという初心者の方にとって、まず重要なのが口座選びでしょう。
どの業者で口座を開設するのか、これはトレードをスタートするのにとても重要なポイントです。

 

まず、比較したいポイントとしては、手数料が低いかどうかでしょう。
取引手数料は無料の業者がほとんどですが、比べなければならないのはスプレッドです。
スプレッドは第二の手数料といわれるもので、このスプレッドは狭ければ狭いほど有利にトレードすることができます。
通常のスプレッドだけでなく、経済指標発表時など、荒れている時のスプレッドが重要です。

 

次に重要なのが約定能力でしょう。
どんなにスプレッドが狭くても、トレードしたいときに約定しなければ意味がありません。
カバー先が十分にあり、発注をすればすぐ約定できるところを選んでください。
ただ、約定がすぐできても、驚くほどのスリッページがあるところはおすすめできません。
それと、システムが使いやすいかどうかも重要なポイントです。
いざトレードしようと思ったら、どうやって注文したらいいのかわからない、決済はどうすればいいのだろうと迷うようなシステムでは、とてもサクサクトとレードができる環境とは言えません。

 

これは慣れれば大丈夫という方もいますが、直感的に操作できるようでなければ、慌てた時に思わぬミスをしてしまうこともあります。
それと、出先でもトレードができるように、モバイル対応がしっかりできていればベストです。